違約金

  • 口コミ比較ランキング
  • 比較するポイント
  • 基礎知識
品質の良い安心できるウォーターサーバーを口コミ情報を元に紹介!!

違約金


ウォーターサーバーの違約金は?

ウォーターサーバーを利用する際には、業者によってもその取扱いに違いがあるものの、基本的には、どこでも契約するということになってきます。

購入するということではなく、契約を行うということになりますから、ウォーターサーバーが必要亡くなった際には、契約を解除するという考え方になってきます。

もう使わないからといって、サーバーなどを勝手に処分するようなことはできません。

解約の手続きをとって、サーバーも業者に引き取ってもらうというのが一連の流れとなってきます。

解約する際に必要となってくるのが違約金となってきます。

解約するのになんで費用が必要となってくるのか疑問を感じるという人もいるのかもしれませんが、サーバーを引き取ったりといった仕事を行うことになってきますから、この辺は必要な費用ということになってくるでしょう。

違約金の金額に関しても業者によって違ってきますからちょっと参考にしてみるとよいでしょう。

違約金はどのくらい?

ウォーターサーバーの違約金は大体どの位必要となってくるのでしょうか。

業者によっても違約金の料金は違ってきますが、大体5,000円程度となっていることが多いようです。

5,000円といってもこれは、多くの業者が定めているのが1年以内に解約となった場合に限ってきていて、1年以上の使用の後ということであれば、無料となっている業者が多いので、必ずしも違約金が必要ということではありません。

ウォーターサーバーの場合には、1年以内に解約するということは、ほとんどないので、そういったことを検討するとそれほど違約金に重点を置く必要はないでしょう。

業者の中には、先に違約金ということではなく、5,000円程度の費用を初回金ということで請求しているところもありますが、これは、簡単には違約金と同じようなものとなってきていますから、期間関係なく、違約金が必要となると考えることもできます。