水の種類

  • 口コミ比較ランキング
  • 比較するポイント
  • 基礎知識
品質の良い安心できるウォーターサーバーを口コミ情報を元に紹介!!

水の種類


・水の種類は意外と肝心
多くのウォーターサーバーの中からこれだという業者と契約する際にしても、提供されるウォーターサーバーの中に含まれている水の中にはどのような健康的な成分が入っているかを確認しておく必要がありますので、購入前に行っておきましょう。
ウォーターサーバーの中には、純水のような何も混入されていないタイプもありますし、ミネラルが豊富に入っている天然水のような水もあります。
もしも天然水のような水で、健康的な成分が多く含まれているのであればどのくらい入っているかを確認していくことが重要です。
有害な物質が最初から入っているということはまずありえませんが、業者によって水の種類は大きく変わりますので、選択肢の一つにしておかなければなりません。

・硬水と軟水で見極めていく
水の種類の中には硬水と軟水があります。
よくコンビニエンスストアでミネラルウォーターを購入する時に、その水は硬水か軟水かを判断することができますので参考にしているという人も多いです。
ただ味わいが少し違うというくらいで、どうしても硬水と軟水の区別がつかないという方も多いです。
実際に成分を見ていくと、水の中に含まれている多くのミネラル群の中でカルシウムやマグネシウムの量が硬水と軟水で違ってくるのです。
これはミネラルを計算する際に使用される特殊な計算式に当てはめることによって弾き出された数値によって判断することになりますが、軟水だと数値が100以下になっているもの、一方で硬水は数値が301以上の水となります。
海外のミネラルウォーターになると1400以上という超硬水も存在していますので、購入時の参考にするといいでしょう。

・純水という水について
RO水やピュアウォーターと呼ばれるものが「純水」と呼ばれています。
この純水は不純物を取り除く際に処理が必要となってきますが、市販で販売されている商品でフィルターをかけることができません。
業者によっては純水にミネラルを加えるということもありますので、慎重に選んでいきましょう。