ワンウェイ配送とは

  • 口コミ比較ランキング
  • 比較するポイント
  • 基礎知識
品質の良い安心できるウォーターサーバーを口コミ情報を元に紹介!!

ワンウェイ配送とは


ワンウェイ配送とは?

ウォーターサーバー配送方法というと回収を行う回収タイプの配送が一般的なものとなっていますが、最近、ワンウェイ型の配達がふえてきています。

回収型の場合には、水の容器をウォーターサーバーの業者が配達し、使い終わっている容器を回収するという方法になってきていますが、ワンウェイ配送の場合には、簡単にいうと使い捨ての容器の配送ということになります。

回収の必要がないために、宅配会社が宅急便で配達するということもふえてきています。

宅配会社が配達してくれることで不在といった場合でも不在票で再度配達してもらうこともできますし、土日など関係なく配達してもらうことができるのも便利でしょう。

昼間仕事などで在宅者がいないような場合でもある程度の時間までは配達してもらうことができますし、土日でも配達してもらうことができるので配達の日などを検討する必要がなく注文することができます。

ワンウェイ配送のメリットは?

ワンウェイ配送の場合には、使い捨ての容器を使用することになりますから、使い終わったらゴミとして処理することができ、家の中で保管するといったこともなくなります。

回収型の場合には、容器が頑丈なものとなっていますから、水が減ればそこに空気が入ってくることになりますが、ワンウェイ配達の容器は使い捨てということでやわらかいものとなってきますから、水が減れば縮んで小さくなり、ごみとしてだすのにも便利でしょう。

空気に触れることも減ってきますから、空気中の細菌なども心配も減少することになるでしょう。

実際に衛生面を検討してワンウェイ配送を希望する人も多くなっています。

回収型の方が費用的に安く抑えることができることもありますが、使い勝手からいうとワンウェイ配送の方が人気の高いものとなってきます。

容器の置き場所に困ることのない、オフィスなどの場合には、回収型ということも多いようですが、一般家庭では置き場所は大きな問題となってくることもあるのでワンウェイ配送は人気の高いものとなってきます。